デロンギ ドリップコーヒーメーカー購入!

De'Longhi (デロンギ) ドリップコーヒーメーカー ディスティンタ ICMI011J-CP レギュラーコーヒー 6杯用 チタンコートフィルター アロマモード [カッパー]

今回はコーヒーメーカーを購入したので、
ご紹介します!

元々調子に乗ってハンドドリップでコーヒーは淹れていますが、
作り置きが少し欲しくなるので、
今回は、コーヒーメーカーを迎入れることとなりました!

何度かコーヒーメーカーを手に入れることがありましたが、
全て頂き物で、どうしても頂いたものって
自分の思い入れが足りないせいか、
使わないんですよねぇ…(贅沢な悩み)

今回は自分のお金で購入しましたので、
使い倒していきたいと思います!

目次

購入したコーヒーメーカーは6杯分!

De'Longhi (デロンギ) ドリップコーヒーメーカー ディスティンタ ICMI011J-CP レギュラーコーヒー 6杯用 チタンコートフィルター アロマモード [カッパー]
De’Longhi (デロンギ) ドリップコーヒーメーカー ディスティンタ ICMI011J-CP レギュラーコーヒー 6杯用 チタンコートフィルター アロマモード [カッパー] 
De'Longhi (デロンギ) ドリップコーヒーメーカー ディスティンタ ICMI011J-CP レギュラーコーヒー 6杯用 チタンコートフィルター アロマモード [カッパー]  開封
De’Longhi (デロンギ) ドリップコーヒーメーカー ディスティンタ ICMI011J-CP レギュラーコーヒー 6杯用 チタンコートフィルター アロマモード [カッパー]  開封
De'Longhi (デロンギ) ドリップコーヒーメーカー ディスティンタ ICMI011J-CP レギュラーコーヒー 6杯用 チタンコートフィルター アロマモード [カッパー]  使ってみた
De’Longhi (デロンギ) ドリップコーヒーメーカー ディスティンタ ICMI011J-CP レギュラーコーヒー 6杯用 チタンコートフィルター アロマモード [カッパー]  使ってみた

デロンギドリップコーヒーメーカー ディスティンタ ICMI011J-CP レギュラーコーヒー 6杯用を選んだ理由

デロンギ チタンコートフィルター
デロンギ チタンコートフィルター

コーヒーをハンドドリップで
ペーパードリップで淹れているのですが、
コーヒーメーカーには違う趣向のものを求めてしまいました

決めては「チタンフィルター」

ペーパーフィルターで飲んでいるとスッキリした味になるので、
今回は油分を楽しめるように
チタンコートフィルターのを選びました!

他のシリーズにナイロンフィルターのものもありましたが、
どうせお金を出すなら少しの妥協は今回は排除しました!

デロンギ ドリップコーヒーメーカー ディスティンタ ICMI011J-CP レギュラーコーヒー 6杯用 使ってよかったところ

使ってみてよかったところは

コーヒーメーカーの台座に保温機能がついていて、
40分間も温めてくれます!

これって他のコーヒーメーカーにもあるのでしょうか?
あまり調べもせずに購入したので、
初めて使った時に台座に少し水が飛んだみたいで、

「ジューーーーー」
「えっ!?」「壊れた!?」

って一瞬焦りました…

こういう機能がついているのにはびっくりでした!

保温プレート自動オフ
保温プレート自動オフ

しかも保温プレートは抽出後40分はオートで温めてくれて、
そのあと、自動でオフになるので、
うっかり消し忘れていても安心です!

少し電気代がかかるのは気になりますが、
時間を買ったと思えば大丈夫です!

デロンギ ドリップコーヒーメーカー ディスティンタ ICMI011J-CP レギュラーコーヒー 6杯用 使ってダメだったところ

給水しやすいメモリ付きの水タンク
給水しやすいメモリ付きの水タンク

水の量が見えにくい…

横からの水位は見やすいのでしょうが、
正直、水は上から入れるので、
上からの線が黒色なので、
せめて違う色でしてもらえると、目安が見やすいのですが…

慣れれば問題ないんでしょか?
ここは最初に使うときに少し戸惑うので、
優しさがあると嬉しいです

横から見ればいいだけなんですが、
どうしても手元が不安なお年頃なので…

しかも横には別のキッチン用品があるので…
整理すれば良いのでしょうが、区画整理は苦手なので、
上から確認しやすいのが希望です!

キッチンがみんな明るいと思うなよ!

気になっていたサイズはそこまで大きくはなかったです!

デロンギ コーヒーメーカーサイズ
デロンギ コーヒーメーカーサイズ

アマゾンで事前にサイズは確認できていたので、
そこまで心配はしていませんでしたが、
コーヒーの取り出しなどのスペースはそこまで圧迫しなくて、
キッチンカウターのぎりぎりにおいても
取っ手が邪魔には思わなかったです

気になるアフターケア?

ガラスジャグが専用の設計なので、
他のガラスジャグを使うと、
本体の押し出し口と合わないので、
微妙に本体にコーヒーが残ります

なので、ガラスジャグは専用のものを使うのがおすすめなので、
割らないように使わないと…

交換用?のガラスジャグは
アマゾンで大体3000円くらいです

使っている年数次第では、本体ごと交換した方が
いい場合も出てくるので、
丁寧に使っていきたいと思います!

ただ、このガラスジャグ 洗いにくいったらありゃしない!

専用のスポンジを新調しないと
手が全く入らないので、
無理やり突っ込むと壊しそうで怖い…

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥2,730 (2024/02/22 04:37時点 | 楽天市場調べ)

まとめ

今回はデロンギのドリップコーヒーメーカーを購入しましたので、
ご紹介しました

今回 De’Longhi (デロンギ) ドリップコーヒーメーカー ディスティンタ ICMI011J-CP
を購入しましたが、ハンドドリップと比べると、
どうしても残念なところもありますが、
洗い物をする前にセットして、
洗い物が終われば、コーヒーができているのは
少し幸せです!

幸せが増えるガジェットは大満足です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次